読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アバンテが聴きたくて!~フロンターレのマッチレビューブログ

Jリーグ 川崎フロンターレのマッチレビューを主に書いていきます。

早くもスクランブル体制!?  2016ナビスコGS第3節 新潟×川崎 展望 簡単に

いわん太です。

中3日は選手だけではなくいわん太的にも厳しい日程です(笑)簡単に行きます。

それではどこよりも早いスカパーオンデマンドの予想スタメンです!!

(川崎に関してはほどんど当たったことないんですが…)

 

じゃん!!

f:id:avante_iwanta:20160405215912j:plain

(川崎)

コミ、ノボリ、橋本、原川が今季初先発となっています。そしてトップは、ミヨッシーと狩野。CFにすでに余力がないのが顕著に出ている人選です。

(新潟)

野津田がいつの間にか広島から新潟に。こんな状況ならことなら川崎にレンタルしてほしかったものです。

早くもスクランブル体制の川崎

新潟は一応4-4-2表記ですが、4-1-4-1ディフェンスかと思います。吉田監督は柏時代からJでは珍しいアンカーを置くシステムを採用しておりショートパスでボールをつなぐポゼッションサッカーを志向しています。

川崎も同じコンセプトですが、主力がいないことを考慮すると苦戦は必死です。

しかしどうしても期待してしまうのは今季初出場のノボリ、コミ、橋本、原川です。サテライトで組んでいてまったく初めてではないことを考慮すると期待大です。また森本に暗雲が立ち込めてきたところを見ると昨シーズン終盤に少し試した0トップへの切り替えを視野に入れているのかもしれません。たぶん人がいないだけなんですが、得てしてこういう時に新たなスタイルができるものです。0トップの元祖ローマのトッティもCFがいない中起用され生まれたものです。

流動的に動く川崎ですので一概には言えませんが、狩野、ミヨッシーのダブル0トップなんてのも面白いかもしれませんね。とにかく新しい組合せなので予測がつきません。これもまた楽しみでもあるのですが…

しかし今回負けると勝ち上がりは厳しいもの事実。どんな形でも勝利が必要です!!

ナビスコのトーナメントに出れないデメリットとしては、初タイトルを逃すのも勿論ですがこれだけ控えメンバーがいるのに週末の試合しかないと持て余してしまいます。

今は怪我人が多くなっていますが、控えメンバーの活躍なくしてリーグ優勝もありえません!

鹿島のレビューで書いたサイドバックサイドハーフのポジョニングが引き続きポイントとなるので注目して応援しましょう!

絶対に勝利だ!!がんばれフロンターレ!!


 ↓原川に期待!!と思っている方ご協力お願いいたします。


にほんブログ村

 


にほんブログ村