読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アバンテが聴きたくて!~フロンターレのマッチレビューブログ

Jリーグ 川崎フロンターレのマッチレビューを主に書いていきます。

負けはしなかったが… 2016Jリーグ第12節 新潟×川崎 マッチレビュー(今回は少し省略)

いわん太です。

 
さて残念な引き分けになってしまった新潟戦でしたね。これで1試合も負けられなくなりました。
 
残り4試合になります。
 
いわん太的目標勝点は40。
残り全勝が必須条件です。
 
一応日程をお知らせしておきます。
 
(川崎)1位 勝点28
1st 14 5/29(日) 磐田 H 等々力   
1st 15 6/11(土) 横浜FM A 日産ス   
1st 16 6/18(土) 福岡 A レベスタ   
1st 17 6/25(土) 大宮 H 等々力
 
(鹿島)2位 勝点27
1st 14 5/29(日) 甲府 Hカシマ   
1st 15 6/11(土) 浦和 A埼玉   
1st 16 6/18(土) 神戸 Aノエスタ   
1st 17 6/25(土) 福岡 Hカシマ
 
(浦和)1位 勝点26
1st 14 5/29(日) 鳥栖 Aベアスタ   
1st 15 6/11(土) 鹿島 H埼玉   
1st 10 6/15(水) G大阪 A吹田S   
1st 16 6/18(土) 広島 A Eスタ   
1st 13 6/22(水) FC東京 H埼玉   
1st 17 6/25(土) 神戸 H埼玉
 
浦和は2試合残しですが、以前にもお知らせした通り厳しい日程が待っています。
 
6月は鹿島との直接対決もあり、さらに6/3,6/7には代表戦もあります。代表に誰が選ばれるかも注目ですね。
 
そして川崎とはしては、当初は昇格組とばかりでラッキーな日程かと思っていましたが、大宮、磐田とも決して侮れないチームですので困難な試合が予想されます。
是非とも勝利に向けて頑張ってほしいものです。
 
今回は、いわん太的な都合で内容を少し省略します。申し訳ありません。

スタメン

f:id:avante_iwanta:20160522180023j:plain

(川崎)
 4-4-2ではなく、4-2-3-1でスタート。前節までの出来を考えるとスカパーオンデマンドの予想は何を根拠にしているのかがが気になるところ。リョータの代わりは森谷。サブは、新井、武岡、田坂、橋本、長谷川、中野、ミヨッシ。
 
(新潟)
 4-1-4-1でのスタート。ナビスコとの違いは、中盤にレオシルバがいること。1トップは指宿ではなく山崎でスタート。
 

試合・総括

前半は、川崎の圧倒的なボールポゼッションで新潟を押し込み、悠のポストにたたくシーンなどチャンスをいくつか作るが決めきれません。ただし、セカンドボールへのプレッシングも含め試合内容的には素晴らしい流れ。

これは前節の神戸戦でも同様でしたが、チャンスを作るが悠がなかなか決めきれないといったところです。悠がチャンスをつくれているのは、ゼロトップの嘉人が空けたスペースを悠が使う流れができていることを意味しています。後半は、ギアを1段階あげることができずに終盤は新潟にビックチャンスを作られるがソンリョンのスーパーセーブで何とか勝ち点1を拾った形になりました。


採点 10点満点で6.0が平均点

1.ソンリョン  6.5

5.谷口  5.5

23.エドゥ  6.0

18.エウソン  5.5

20.車屋  6.0

19.森谷  5.5(▽80')

21.ネット 5.5

11.悠 5.5

2.ノボリ 6.0(▽70')

14.憲剛  6.0

13.嘉人  5.0

22.中野  5.5(▲70')

6.田坂  5.0(▲80')

 

↓さあ正念場!!残り4試合全勝や!と思った方ご協力お願い致します。


にほんブログ村


にほんブログ村